So-net無料ブログ作成
検索選択

私の子どもに渡す放射能対策指針 [フクシマ]

群馬大学の早川先生が、ご自分の子供たちに伝えようとする
放射能汚染への対応がBLOGに掲載されている。

早川由紀夫の火山ブログ (私の子どもに渡す放射能対策指針)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-403.html

Image1.jpg
草地の上1メートルで測定したシーベルト値で判断する。アスファルトの上1メートルで測ると6割、自動車内で測ると4割で表示される。
(※表や脚注は上記BLOG~引用しました)

私の住んでいる湘南はこの表の右の欄外だが、1つ気になることがある。
農産物の丸はいくつからつくのかな?

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 2

tak

先日、micyuさんにお借りした
放射能線量計で、立川の放射線量を
計測したところ、0.07マイクロSv/時でしたから、
立川は、ほぼ、大丈夫ですね。
(^^)

農産物については、出荷する側の
モラルの問題がありますから、
いくつから○、とはいえないのでしょうね。

by tak (2012-05-24 22:13) 

micyu

takさん

早川さんのお子さんたちは、確か大学生ぐらいですから、子供たち、と言っても年齢的にはやや高い。ですから、小学生などの子供たちはひとつ丸を減らして(縦の行)、用心しないといけないのかもしれません。

この表で少々疑問があるのが「レストラン」…、食べてはダメ、と言う意味だと思うのですが、郡山や那須は、素泊まりにしなさい、ということなんでしょうか。
by micyu (2012-05-24 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。